ホーム > 関西エリア > 五條楽園のちょんの間

京都五條楽園の裏風俗(ちょんの間)の調査報告

日本国内で着物を着た女と、着物を着たままエッチができる場所は、ここ五條楽園だけだといわれています。日本人に生まれたら、一度くらい京都弁の舞妓さんと「だ、旦那はん、やめておくれやす!」的セックスをしてみたいと思うのは私だけではないはずです。そして、ほんの3年ほど前まで、ここでは、きちんと着物を着て足袋を履いた嬢とのプレイが可能でした。しかし、2010年に京都府警によりお茶屋と置屋の統括責任者、経営者ら5人が売春防止法違反容疑で逮捕。その後、お茶屋と置屋は一斉に休業しています。現在は入り口に掲げられていた『五條楽園』の看板も撤去され、今後の営業再開の見通しも立っていないそうです。悲しいけど、絶滅です!


五條楽園のネトナン事情

五條楽園のちょんの間 一度でいいから素人京都女子とエッチしてみたい。それが私の積年の夢でした。そして、ついにその夢がかないそうな展開が訪れました。前夜にすんなりアポ取りできた35才の人妻さんと、東寺駅の前で待ち合わせたのです。ところが現れた女性をみて私は激しく動揺しました。なんだか様子がおかしい。目が飛んでいるし、いい年してキティちゃんとかトトロの小物をジャラジャラぶら下げています。様子をみようととりあえず喫茶店に入ると、彼女はいきなり「焼きそば」を注文しました。もちろんメニューに焼きそばなんかありません。だいいち京都人が焼きそばなんか注文しちゃダメです。理由はうまくいえませんが、絶対ダメです。こんな女と一緒に居たらとんでもないことが起こる。私はそう直感し、15分ほど、対座しただけで店を出ました。



五條楽園のちょんの間の相場

プレイ時間30分で14000


※写真は小型カメラで撮影したものなんで画質が荒いです。尚、画像の転載は禁止しています。


次の記事はコチラ




管理人が利用する掲示板一覧

中高年でも会えるサイトを抜粋しました。初回は500円から2000円分のサービスがついて来るので無料で楽しめますよ。 私も5,6年愛用しているサイトです。援交が多いですけどネ…


更新履歴




当サイトは全国を旅歩くヒマな風俗ルポライターの個人サイトです。2008年から全国の裏風俗を情報を配信中。ニューエージな裏風俗事情もお届け!