ホーム > 練馬の裏風俗(ちょんの間)を調査

東京練馬の裏風俗(ちょんの間)の調査報告

練馬の裏風俗 練馬にはさほど大きな風俗街はないようです。目立つのは練馬駅と仙川通りの限られた一帯で、ピンサロのネオンがちらほら見える程度。
こんなところにちょんの間なんかあるのでしょうか。さっそくポン引きのおばちゃんに訊いてみました。
すると、どうやらちょんの間は現在マッサージ店に変わってしまっているようです。
「本番あり」で40分10000円。嬢はみなタイ人か中国人だとか。「日本語わからないけど、すれてないから評判いいみたいよ」ということでいた。


エリア

練馬のちょんの間の相場

相場/プレイ時間

プレイ時間は40分ぐらいで相場は10000円


練馬のネトナン事情

練馬のちょんの間 出会い系があまり調子よくありません。一か八かで下着売り女子とアポを取ってみました。待ち合わせの練馬駅前にやってきたのは、21才のフリーター女子。話し方がいかにもバカっぽいです。「もうラブホの部屋、キープしてきちゃったんだよ。部屋で脱いでくれない?」「いいよー。でもエッチはしないよー」さっそくホテルに入ってパンツを脱いでもらいました。「ちょっと写真、撮っていいかな?」「いいよー。でも、触るのなしだよー」「だったらちょっと自分の指でおまんこ広げてみせてくれる?」「いいよー」「クリの皮もむいてみせてよ」「いいよー」「うわ。勃起してんじゃん」「……」「濡れてるし」「……」「クリだけ舐めていい?」「……ちょっとなら、いいよ」クリを舐めたら、10分後にはいってしまい、ついでにチンコもいれさせてもらいました。バカだけど、なんだか癒される女子でした。



※写真は小型カメラで撮影したものなんで画質が荒いです。尚、画像の転載は禁止しています。




管理人が利用する掲示板一覧


更新履歴