ホーム > 黄金町の裏風俗(ちょんの間)を調査

神奈川黄金町の裏風俗(ちょんの間)の調査報告

黄金町の裏風俗 かつて関東最大の売春街としてその名を轟かせた黄金町は、その装いを一変させておりました。
京浜急行のガード下、大岡川のほとり、初音町のアーケード通りなど、ほんの数年前までびっしりと軒を連ねていたちょんの間は、もう一軒も残っていません。
しかし、文明開化の頃から売春業で栄えた伝統ある裏風俗地帯です。
路地裏にはいまも黒塀が残り、柳が風にそよいでいます。
つまり、当時の「雰囲気だけ」はそこかしこに残っているのです。
淋しいです。
もう、この町でブルースは聞けないのです。
代わりに建ち始めているのは、こじゃれたカフェやよくわからないアートスペースばかり。
私はおしゃれな町なんてまったく求めてません。
あと一年もしたらかつての「香り」さえ消えてしまうのかなあ。
みなさん、我々の大好きな路地裏文化がまたひとつ消えました!


エリア

黄金町のちょんの間の相場

相場/プレイ時間

10000円(プレイ時間20分)


黄金町のネトナン事情

黄金町のちょんの間 21才の素人女子とアポ取りできました。ドタキャン覚悟で待ち合わせの関内駅に出向いたのですが、彼女は先に来て私をまっていてくれました。

でも、同時にため息がでてしまいました。かわいいです。でも、とてもじゃないけど私にエッチさせてくれるような雰囲気の女子じゃありません。横浜の有名女子大で乗馬サークルに入っていて、お父さんは馬車道で画廊を経営しているんだとか。

私とは住む世界が違った女子です。といってすぐ追いかえすわけにもいかず、中華街で食事をしたあと、元町のショットバーで飲みました。

てっきりタクシーで帰るのか思いきや、彼女は「今日は帰りたくなーい」とかいって私の腕にもたれてきました。

奇跡です!なんということでしょう!その夜、私は横浜のお嬢様がめちゃくちゃスケベであることを知りました。



※写真は小型カメラで撮影したものなんで画質が荒いです。尚、画像の転載は禁止しています。




管理人が利用する掲示板一覧


更新履歴