ホーム > スナックでアフターしたら本番1万でした

スナックでアフターしたら本番1万でした

スナック

蒲田で取引先の接待を終えたときのことです。

なんとなく飲み足りない気分になって、路地裏の小さなスナックに入りました。カウンターとボックス席がふたつあるだけのなんだか暗い店です。失敗だったかなあ、と思いつつビールを注文しました。ママはこの世の者とは思えないような年増のババアです。でも、ホステスの女子はなかなかいけています。

「よかったらお店出て楽しいことしない?」

ホステスさんは私の膝に手を置いていいました。

アフター

そこまでいわれてようやく私は腑に落ちました。

この店はおそらくかつて「本サロ」と呼ばれていた風俗店だったようなのです。店のつくりになんとなく本サロの面影があります。でも、摘発かなんかがあって今は昔のように営業できないんですね。それで客の様子をみながら「商売をもちかけている」というわけです。

「いくらなの?」

私は恐る恐る訊いてみました。

値段はなんと一万円だそうです。

ちょっと迷いましたが、私は彼女の誘いに乗ってみることにしました。

裏風俗

その店から歩いて3分もない場所に、ラブホがあり、私たちはさっそく中にはいって彼女とエッチをしました。

彼女はとってもフェラが上手で、マンコも弾力いっぱいのスケベ娘でした。なので気持ちはよかったんですが、やはり時間が短すぎます。

時間延長したかったんですが、そうすると結局、ソープと同じくらい金を取られてしまいます。

この悩ましさはやっぱり本サロと同じです。でも、久し振りにちょっとハラハラするエッチをすることができて、面白かったです。




管理人が利用する掲示板一覧


※初めて利用する方は初回のみ無料で500円分から2000円分遊べますよ。



>> 最新の潜入レポートはコチラです

更新履歴