ホーム > 黄金町で働いていた元裏風俗嬢と援交セックス

ハピメでアポ取りした援交女子は、黄金町で働いていた元裏風俗嬢でした

援交

横浜出張にやってきました。

で、さっそくハピメを使って援交女子とアポ取りしました。

彼女の表示価格はなんと10000円! 激安価格です。

ビジホにやってきたその彼女は自称29才(見た目は30代前半)の、まずまず綺麗な女子でした。

部屋に入ってきてからずっと感じていたのですが、彼女にはどことなく「貫録」のようなものがただよっています。

訊いてみると彼女は黄金町の元裏風俗嬢でした。

出会い

かつては全国的にも有名なちょんの間街だった黄金町も、数年前に始まった文化都市事業によってすっかり町の姿を変えてしまいました。

いまはもう裏風俗の面影すらありません。

それで裏風俗の仕事を失った嬢たちの一部が、いまも出会い系を通じて細々と商売を続けているんですって。

黄金町

「やっぱりさあ風俗って一度はまるとやめられないんだよね」

彼女はちょんの間で働いていたころのことを、なつかしそうに語りだしました。

意外だったのは「風俗の中ではちょんの間が一番楽」という彼女の指摘です。

ちょんの間の基本的な時間単位は15分です。で、ロクすっぽ客と話もせずに入れて出したらそれで終わりです。それだけで最低でも8000円以上の金が得られます。それに比べソープさんなんかは、それなりに客と話もしなきゃならないし、全身をフルに使ってマット洗いをしたり、とにかく疲労度がぜんぜん違うんですって。

ちなみに彼女は彼女独自の「マンコの絞め技」を持っていて、結局私も15分足らずでいかされてしまいました。ここはちょんの間じゃないんだから、その技使わないでよ、と思いましたが、10000円だから文句はいえません。




管理人が利用する掲示板一覧


※初めて利用する方は初回のみ無料で500円分から2000円分遊べますよ。



>> 最新の潜入レポートはコチラです

更新履歴