旭川稲荷小路の裏風俗 ちょんの間を調査

 

旭川の裏風俗やピンサロを調査してまいりました!写真は旭川でNNした女です。

場所 旭川・稲荷小路/ちょんの間
相場/プレイ時間 10000円(プレイ時間30分から40分)

 

今回は旭川の裏風俗を調査してきました!旭川稲荷小路のちょんの間は令和時代の健在でした!

 

北海道中部に位置する旭川市は、札幌に次ぐ北海道第2位の人口を有する、ちょっとした都会です。

 

8条7丁目にある通称「ハチナナ(別名:稲荷小路)」に裏風俗が存在しています。

 

旭川のちょんの間

 

そこには寂れた場末スナックの他、産婦人科もあって明らかに周囲とは違ったオーラを放っています。

 

その横丁を抜けていくと、赤色が眩しい「稲荷神社」が鎮座しており、これが稲荷小路の由来となっています。

 

10数年前までは空き店舗もない位に賑わっていましたが、現在、周囲は以前発生した火災によって歯抜け状態となっており、潰れたスナックなどもあって、寂れっぷりが加速していました。

 

残っているスナックも今は1軒しかなく、世間はコロナ禍という事もあって、消えてしまうのも時間の問題かもしれません。

 

旭川ちょんの間「酒房 富士」

過去に他のスタッフが撮影したちょんの間

 

頑張っていた「スナックミミ」も今から1年程前に潰れてしまい、現在、稲荷小路で生き残っているちょんの間は、ここ「酒房富士」のみとなってしまいました。

 

酒房富士は、屋号にもある通り、「一応」スナックなので、普通にお酒を飲む事も可能。

 

でも、このお店を利用する殆どの人は飲む事はしません。

 

皆の目的は、当然「本番」する事(笑)

 

とは言っても、ここで本番する人は、かなりの物好きか、高齢熟女好きかのどちらかでしょう。

 

在籍する嬢は2名程。

 

そのどちらも60過ぎのババアであり、お腹周りには立派な贅肉を蓄え、アソコはゆるゆるだそうです・・(汗)

生で安いからしゃあない
#660?2019/11/14 22:48 [匿名さん](引用:爆サイ

但し!ゴムなしで「NN」出来るとあって、ある一定の常連(物好き)が存在するそうです。

 

因みに料金は30分10,000円。この他、6,000円で「お口だけ」のコースもあるそうです。

 

酒房 富士への行き方はコチラをご覧ください。

 

 

旭川稲荷小路を体験

旭川稲荷小路

 

久々の北海道出張、しかも10年ぶりの旭川とあって、いつになく浮かれていた私(笑)

 

現地の人から「稲荷小路」のちょんの間のウワサを聞き、居ても立っても居られなくなりました。

 

10年以上前までは7軒のお店がありましたが、今はわずか1軒しか残っておらず、しかもそこは地元の人から「お化け屋敷」と言われて誰も近寄らないのだそうです。

 

もう普通の女遊びでは刺激が足りなくなっている私。多少パンチがないと、勃つモノも勃たないカラダなのです(笑)

 

開店時間の夕方6時に合わせて現地入りを果たします。

 

しかし目の前に広がっていたのは、もう小路と呼ぶ事に抵抗すら感じる、歯抜けストリートでした。

 

旭川稲荷小路

旭川稲荷小路

 

空き地が多く、かつての怪しさはもうここにはありませんでした。

 

今回、ロックオンしていた「酒房富士」へと向かいますが、あれれ?ない!?

 

富士があったハズの場所は砂利が敷かれた空き地になっていました。

 

タクシーのおっちゃんに聞いてみると、数年前に発生した火事の時に、富士も含まれていたのだとか(汗)

 

これにて調査は終了か!?と落胆していたら、産婦人科と中華料理で有名な北京楼菜館の隣に移転してちゃっかり営業していました(笑)

 

私が訪れた時にも黄色の看板が煌々と照り、ママと思われる恰幅の良いマダムが入り口から入っていく姿を確認しました。

 

旭川のちょんの間

 

残念だったのは、旧店舗にあった「猥雑」な雰囲気がキレイサッパリ消え去っていた点。

 

「これじゃブルースを感じられないかも・・」などと考えながら、黒い現代的な扉を開き、中へと入っていきました。

 

中もかなりキレイで、かつての不衛生さは微塵も感じさせません。

 

カウンターには先程のマダムが1名。

 

一応、酒も置かれていますが、スナックと呼んでも問題なさそうです。

 

怪訝そうな表情を浮かべるマダムに向かって「遊べますか?」と尋ねると、表情を和らげ「いいけど、今は私しかいないのよ」と言ってきました。

 

う〜ん、正直かなりキツイ・・(汗)

 

しかしここで引き返す訳にもいかず、OKして10,000円を支払いました。

 

階段を上がっていくと、扉がある部屋が合計2つ。

 

その片方の方へ案内されると、そこにはカワイイ布団が敷かれた空間が広がっていました。

 

こちらもかなりキレイにされていて、ヤリ部屋な雰囲気は皆無。

 

おばさんのイメージはこんな感じ

 

おばさんからドリンク(烏龍茶)を出され、それを飲みながら軽めのトーク。

 

「今はウチだけなのよー。コロナ?うん、やっぱり影響あるよ」そんな事を話してくれました。

 

「じゃ、そろそろ」と言われ、おばさんは全裸に。

 

推定Eカップはあると思われるオッパイはだらし無く垂れ下がり、そのおっぱいと負けず劣らずデカイ腹回りのせいで、陰毛すら隠れて見えませんでした(滝汗)

 

ちょんの間

こんな感じ 他のちょんの間の画像

 

私も全裸になって布団に寝転ぶと、おばさんはウェットティッシュで愚息をキレイに拭いてくれました。

 

硬度も何もない愚息をおばさんは「パクっ」と咥え込み、フェラをスタートさせます。

 

うわ〜、これはちょっと厳しいかも〜と思っていると、おばさんは自身が持つポテンシャルをフルに発揮し、レロレロジュボジュボとして、見事愚息を硬くする事に成功するのでした(汗)

 

目を閉じていれば、とにかく気持ち良いこのフェラ。

 

不覚にも何度かイキそうになってしまう事もありました。

 

それを察したのか、おばさんから「入れよっか?」と言われ、ゴムの有無を聞かれました。

 

一瞬迷ったものの、せっかくだから「生」を選択。

 

騎乗位の状態でおばさんは愚息を掴んで挿入。

 

写真は撮れませんでしたので、他で撮ったおばさんのハメ撮りでイメージして下さい。

 

画像はイメージです(他のちょんの間)

 

ズブズブと音を立てて根本まで入っていきました。

 

ユルマン・・だと思っていたら、案外締りがあってびっくりぽん。

 

デカイ乳首をオッキさせて、おばさんは腰をズンズン振ってきます。

 

「あぁ・・ギモチイイ・・」卑猥な音とおばさんの喘ぎ越えが密室に響き渡ります。

 

目を閉じていれば最高に気持ち良い!!

 

でも目を開くと・・(滝汗)

 

一瞬にして萎えそうになるので、目線は揺れるオッパイを見る様にしていました。

 

ある程度して、体位を正常位へと変換。

 

奥深いオマ○コを突き上げる感じで、パンパンとやります。

 

悶えるおばさん、それを見て若干引き気味な私(汗)

 

しかしなぜか射精感を覚えるまでに至り、そのまま中で「ドピュっ」と中出しフィニッシュで果てる事に。

 

グロいオマンコからはダラダラと白濁した液体が。

 

それをおばさんはティッシュで押さえてキレイにし、次に私のムスコをキレイに清拭してくれました。

 

その後服を着て、残ったお茶を飲みながら雑談。

 

「今後もここで仕事出来たらいいけど、今はコロナだから若い女の子も働きたがらないし・・」と愚痴っていました。

 

1階へ降りていって、相手してくれたおばさんに「また旭川に来る事があったら寄って・・その時まで潰れてなければいいけどw」と言われ、「うん」と言って店を後にしました。

 

歩きながらグーグルマップでこのお店の事を調べてみると、そこには「風俗店」の文字が。

 

今は裏風俗じゃなくて公認された風俗なのか!?ちょっとびっくりしましたが、それはともかく、新しい建物だったけど、十分「ブルース」は感じられました。

 

お好きな方、如何ですか?(笑)

 

 

旭川で本番するなら

 

ビジホへ戻ると、筆舌に尽くしがたい感覚に襲われ、ベッドへ倒れ込みました(汗)

 

ちょんの間では確かに興奮したし、イク事も出来た。でも何だ、この後悔にも似た感覚は…)

 

それと同時に無性に若い女とセックスがしたくなり、ローカル掲示板で旭川の素人について調査してみました。

 

18〜19歳 あゆな どうでしたか?
#953?2021/03/09 08:48 [匿名さん]

 

18〜19 あゆなちゃん 美人さんだったからまた会いたいなぁ
急に連絡取れなくなっちゃったんですが、連絡取れてる方いますか?あんなにスタイルのいいお姉様系の美人このアプリにまだ居たとは、、連絡取りたい(???)
#973?2021/03/11 22:51[匿名さん] 引用元:ハッピーメール 旭川C

 

札幌に次ぐ33万人の人口を有するだけの事はあり、援交シーンは案外活発であり、サイトはワクワクメールとハッピーメールという2大出会い系サイトが圧倒的シェアを誇っていました。

 

ハッピーメールの方が口コミが多いので、掲示板をチェックすると、裏デリと素人が半々って感じ。

 

一応、素人が駄目だった事も考慮して、デリヘルの方もチェック。

 

人気があるのは人妻デリヘルの「完熟とまと」。

 

北海道のデリヘルは「基盤率」が高い事で知られていますが、爆サイのタレコミはどれも胡散臭いものばかり(汗)

 

一応、評価の高い嬢を確認しつつ、2つの出会い系サイトへ小遣い付き、なるべくイチゴー(15K)以下、しかもお泊り出来れば最高なのですが…

 

そんな女子を狙って募集をかけてみました。

 

しかし1時間経っても何のアクションもなし。

 

自分が今、旭川にいる事を忘れていました(笑)

 

足跡はどれも業者っぽいヤツばかりだったので、再び爆サイで情報提供を求める事に(爆)

 

そこで見つけたのがこちらの書き込み。

め○って某デリのめい? だとしたらめっちゃ可愛いじゃん
#95?2021/03/30 19:39 [匿名さん](引用:爆サイ

このタレコミが本当であれば、現役デリ嬢とセックス出来る事になる訳ですが…

 

ハピメの方で検索すると、あっさり出てきたのでとりあえずメッセを送って反応を待つ事に。

 

それから30分後、相手から返事が来ました!

 

やり取りしてみると翌日の夜なら空いてるとの事です。

 

永山4条のセイコーマート駐車場まで出てきてくれる事と、小遣い「ホ別20K」という、かなり強気の条件を提示してきました。

 

予算オーバーでしたが、ビジュアルが良い事や、得意プレイがフェラというのに釣られ、条件を飲んでしまいました(苦笑)

 

出張二日目の夜に、タクシーに乗って永山7条4丁目のセイコーマート駐車場に到着。

 

旭川の出会い系の女

 

しばらくすると、黒いダイハツの軽自動車が滑り込んできました。

 

それと同時に到着を知らせるメールが、彼女の登場です。

 

近づいていくと、中にはロリ風ながらもかなり美形の女の子が座っていました。

 

お〜、さすが北海道は美人が多い!久々に出会い系でヒットを引きました!これで内容が良ければ更に良いのですが!

 

話した感じも愛想良く、いい子そうな雰囲気。

 

彼女の車に乗せてもらいホテルへと向かいました。

 

留守電を聞くフリをして、静音アプリのカメラでこっそり彼女を撮影しておきました。

 

途中コンビニで食料を調達して、宿泊していたビジホ(プレミアホテルキャビン。デリ嬢連れ込みOKw)へお連れ込み性交!

 

コンビニで買ったお菓子を食べながら、暫し談笑します。

 

こっそり足元を撮影

 

この時、爆サイの書かれていた事を彼女にブツけてみますが

 

「え?私ワクワク使うの初めてだよ」

 

「今は車屋さんで働いてる」

 

などと言って、デリヘルで働いている事は頑なに認めようとしませんでした(笑)

 

そんな彼女、「今日は遅いし、ここ(ビジホ)だったら泊まっても良いよね?w」と言い出し、後で自分で飲もうと購入していたチューハイを取り出し、勝手に飲み始めました。

 

酒を飲んでいる→運転出来ない→「お泊り」→一気にテンションマックス!

 

ちょんの間での出来事なんて頭からすっかり消え去っていました。

 

ベッドに腰掛ける彼女の隣に座り、スカートから伸びる太ももをナデナデしていると、湖池屋のポテチを食べてた手を止めて、キスをしてくれました。

 

ポテチの風味が口いっぱいに広がります(笑)

 

旭川稲荷小路の裏風俗 ちょんの間を調査

旭川の元デリヘル譲とお泊り

 

太ももに置いた手を、そのまま中の方へ滑りこませていくと、そこには熱気を帯びたパンティーの感触が。

 

すると、彼女自ら股を開いて触りやすくしてくれました。

 

ピンクのサテンのパンティは、股間部分に既にシミが出来ており、その中はじっとりと湿度を帯びていました。

 

着衣のまま、顔を埋めてクンニをします。

 

「あぁ、、んん・・」気持ちよさそうな声を上げる彼女。

 

クンニをしながら、推定Bカップ程度と思われるオッパイをブラの上から弄りました。

 

次にベッドに押し倒して服を脱がして半裸の状態にし、じっくり細微を観察します。

 

「やだ、もう恥ずかしい〜」なんて言いつつ、全く隠そうともしない彼女に「ホントは見て欲しいんだろ〜w」などと、日活ロマンポルノ風のセリフを吐き、自分で笑ってしまいました(笑)

 

コリコリのち首を舐め回し、濡れ濡れのオマ○コをズブズブすると、「あ、あ、イクイク!!」と言って、ガクガク痙攣を伴ってスグにイッてしまう彼女。

 

余りに簡単にイクものだから、つい調子に乗って攻めまくってしまいました。

 

結果、シーツには巨大なシミが・・!(苦笑)

 

指が疲れた所で、交代を願い出て、彼女に攻めてもらう事に。

 

旭川稲荷小路の裏風俗 ちょんの間を調査

ホテルでこっそり彼女の隠し撮り

 

 

悠々と構えていたら、とんでもないフェラをお見舞いされて、一瞬にして余裕がなくなる事に(笑)

 

フェラが得意だとは書かれていましたが、まさかここまでとは・・!

 

もっとすごかったのが「手コキ」。

 

私の方を見つめながら乳首舐めをしつつの、高速手コキ!

 

もうそれだけで「イッて」しまいそうでした。

 

それを何とか我慢しつつ、最初はゴム着で挿入!

 

締りも最高!ディープなキスをかましながら、彼女も一緒に腰を振って感じまくっておりました。

 

ここでも手コキと同様、スグにイッてしまう彼女。

 

自分のテクが上がった錯覚に陥ります(笑)

 

次第に私の方も我慢出来ず、ゴム内で大量発砲!

 

 

しばし賢者タイムに入っていると、ニコニコ笑顔の彼女が乳首を攻めてきました。

 

再び元気になったムスコ!

 

彼女も酔っているので、オナネタに撮らせてとアソコの無修正を撮影しておきました。

 

「もう顔はダメ〜」と必死で隠してましたが、怒っていないのは彼女もエロだからです。

 

今度は「生」で挿入し、パンパンパン!と突き上げました。

 

あ、あ〜!!絶叫に近い声を上げ、顔をフリフリ振りながら感じまくる彼女。

 

射精感がこみ上げ「イキそう」と言うと、彼女はウンウンと顔を振りながら「そのままイッて」と言ってきました。

 

びっくりしましたが、ピルを飲んでるのだろうと判断、そのまま膣の奥の方でぶっ放してやりました。

 

割れ目からダラダラ垂れるホットミルク…

 

 

久々にNN(生中出し)して最高の気分でした!

 

シャワーを浴びる彼女のこっそり撮影しながら体を眺めますが若者の体って本当に綺麗ですね。

 

寝起きにもう一発、生で入れてし、シャワーを浴びて、お別れしました。

 

その時、「次こっち来たら連絡して」とラインを交換してくれました。

 

今は旭川の出張回数が増える事をひたすら願って仕事に励む毎日です(笑)

 

私が使ったツール


ハッピーメール(公式サイト)

初回の登録時に1000分もポイントが貰えるので無料で投稿や掲示板閲覧、メール送信など全ての機能が使えますよ。アダルト画像掲示板コーナーの女性会員がエロいです。


ワクワクメール

このサイトは男友達を探す若者の女性も多くタダマンできる率が高いです。初回は1000円分のサービスポイントが贈呈されます。

 

 

旭川ピンサロ

旭川の裏風俗、出張最終日はピンサロを調べてみました。

 

サクッと抜けるのが特徴のピンサロ。私も関東の方では良くお世話になったものです(笑)

 

しかし調べてみると、旭川にはピンサロがない!!(汗)

 

旭町にはソープランド(夢)もあるのに!!

 

実は十数年前まで、街の盛り場「サンロク街」に、ファッションヘルスともピンサロともつかないお店が10軒前後存在していました。

 

どのお店も基本料金は安いものの、追加のオプションを付けないと満足に遊べませんでした。

 

しかもそのオプションがベラボーに高く、私も何度騙された事か・・

 

今はすっかり廃れ、お遊びの基本は「デリヘル」となってしまいました。

 

今現在、唯一の箱型風俗はソープランドただ1軒のみ・・

 

かつてのサンロク街は、飲み食べもヌキもイケる楽しい歓楽街でしたが、今ではすっかり「飲み食べ」だけの街となってしまった模様・・寂しい限りです。

 

旭川の風俗の歴史も少しお話しておきましょう。

 

旭川が出来たのが今から131年前の1890年。

 

その当時から「北海道交通の要」として注目され、開発が続けられてきました。

 

1901年(明治31年)は札幌で誕生した「第7師団」が鷹栖村近文へ移駐してきました。

 

それと前後して、函館本線・滝川〜旭川間の鉄道も開通。多くの人が行き交う様になります。

 

それに伴い、呉服店・旅館・染工場・雑貨店・飲食店などが続々と開業。

 

以前は3600人にも満たない人口だった旭川が、一挙に17,000人が暮らす街へと変貌。活気に包まれるのでした。

 

そこで必要となったのが血気盛んな兵隊さんを「慰安」する場所が必要となりました。

 

それ以前から旭川町(後の旭川市)に曙遊廓が置かれていましたが、北海道は永山村(後の旭川市)に中島遊郭を置く計画を立てます。

 

それに反対したのが曙遊郭側。

 

学校が近くにあって(今の旭川東高校)があるから、風紀上問題だ!等とイチャモンをつける訳です。

 

その反面、やっぱり町内に遊郭は必要だ、とする声もあり、その裏には村の税収入減という問題があった訳です。

 

色々あったものの、結局5年後の明治40(1907)年、旭川駅と駐屯地の間に「中島遊郭」が設置され、妓楼(ぎろう)は30数軒、そこで働く娼妓(しょうぎ)の数は200人を数え、通りにはカーキ色の軍服を着た師団員達で埋め尽くされていたそうです。

 

しかし現在、当時を忍ばせるモノは何も残っていません。

 

ですが、その「スピリット」は、ちょんの間として受け継がれています。

 

日本が敗戦後、遊郭は「赤線」となり、市内に4ヶ所も点在していたそうです。

 

その赤線も、売春防止法施行によって無くなってしまいますが、その中でも唯一、令和を迎えた現在までも生き長らえた場所がありました。

 

それが8条7丁目にある通称「ハチナナ(別名:稲荷小路)」なのです。

 

最近更新した記事

大宮のたちんぼ大宮の裏風俗 たちんぼや本番風俗など隠し撮りで調査てみた


群馬の裏風俗 伊勢崎のマンションの一室にある一発屋に潜入してみた


素人の女子大生に援交で中出し!裏風俗や援デリよりも素人がゆるいです!(令和の裏風俗)

更新!

旭川稲荷小路の裏風俗 ちょんの間を調査池袋の立ちんぼの質を確かめてきました!裏リフレやマンヘルも調査!


高知のちょんの間!玉水新地でNNができるので試してみた!


 

旭川なんて田舎なんだろうなあ、と思いきやなかなか規模の大きな繁華街です。

 

観光名所ことありませんが、人も通りも多く、とくに自衛官の姿が目立ちます。

 

駅の北側の一画にあるのが「稲荷小路」と呼ばれるスナック街です。

 

昼間見るとどの建物もやけにチープでうらぶれていますが、空き家はほとんどなく、それなりの活気を維持しているようです。

 

どの店も一階がスナック、二階で本番というシステムです。

 

店前に坐るやり手ババアによるとここらへんも本番10000円ポッキリ。

 

ただ、客を見送る女の子はみんな年増でした。

 

やり手ババアもやたらと「熟女いるよ」と勧めてきます。

 

つまり、おばさんばっかりってことなんでしょうね。

 

 

 

トップへ戻る